ブローチ刃

業務内容

業務内容について

のこぎり
ブローチの再研磨
のこぎり
新品ブローチを含む切削工具の販売

まだ使えるブローチ刃を捨てて買い替えていませんか?

磨耗したブローチ・刃こぼれしたブローチの刃を、熟練の技術で復活させて御社のコストを削減させます! どちらのメーカーのブローチでも再研磨可能です。

ブローチ刃の替え時チェックポイント
疑問符
疑問符

ワーク:ムシレが発生した・バリが出た・外径が小さくなってきた。
ブローチ:刃が磨耗している。(刃が欠けている、刃が曲がっているは要打合わせ)
ブローチ盤:切削力(切削抵抗)が過剰に増大している。

研磨

当社にできること

精密切削工具はとても繊細で、刃先の狂いはワークに移りやすいものです。
このような症状が表れたら、すでにブローチはかなり傷んでいます。
検品の手間、バリ取りの手間、不良ロット選別の手間、余分な人件費、廃棄費用など…
さまざまなコストが発生する前に、早めのメンテナンスが必要です。
<加藤工機株式会社>は、企業さまの依頼を受け、信頼と実績を積み重ねてきました。

営業担当者が加工内容に合わせた研磨サイクルをご提案
NC研削などワークニーズに沿った研削を行っています。

工具の寿命を延長します。
再研磨・新品ブローチを含む切削工具の販売、ブローチや、その他の切削工具のことならなんでもご相談ください。

※ブローチ刃1本から引き受けます。(外径φ=170まで・全長L=2000まで)
※再研磨の特急仕上げにも対応いたします。納期についてはお問い合わせください。
※主なお取り引き先の業種:歯車、自動車部品、産業機械部品などの各メーカー様

TEL:048-932-6391
受付時間:9:00~17:00(月~金)
FAX: 048-932-6312

研磨機械